In the workshop

とにかく・・・、走れっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フェンダーカット

殆ど間違い探しの世界ですが・・・、

SBSH0385.jpg と SBSH0039.jpg

今までノーマルボディに拘ってきましたが、干渉箇所の多さにバンパーレス、
フェンダーカットとすっかりトライアル車的なイジリを入れてみました。

ついでに気になっていた車高を下げるべくメインフレームを改作、リンク長・
ペラシャ長変更も併せて行い、全体のバランスを整えています。

結果、最低地上高を稼ぐと共にホイルベースを縮めた事でランプブレークオー
バーアングルも若干改善させてみました。

リンクのずん切りネジにもアルミパイプを被せて見た目も改善。

だいぶすっきりしたかな?でも今度はモータがご臨終です。

ホントに次から次へと・・・。


テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/01/03(土) 02:51:37|
  2. カスタマクローラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<< | ホーム | 新年>>

コメント

イイ感じ(^ω^)/~

ボディカットイイ感じですね!
あとは、ステッカーチューン…。
まぁ、やんかげsの好みでですが(汗)

ギアBox違ってましたか…ごめんなさいです…m(_ _)m。モーターは、トルクチューンかパワーダッシュをよく使用してますが、やんかげsは何を使用されていたのですか?
  1. 2009/01/03(土) 14:24:14 |
  2. URL |
  3. 細谷豆腐店 #-
  4. [ 編集 ]

モータ

モータは消耗品と割り切っているので、特にこだわりは無いですが・・・。

電圧を掛けてるのでカーボンブラシは必須ですが、トルクチューン、アト
ミックチューン、HD2、爆トルク、FA130等手持ちを順繰りに回していま
す。使用基板のFETはすでに換装済なので過激なのも使えるとは思う
のですが、今の使い方だとFETの余裕をむしろロータ停止時の過電流
への備えとしたいので、過激なターン数のモータはあえて避けてます。
昨日お亡くなりになったのは、たまたま入手した中古XspeedV(100円!)
ですが、そもそもマトモで無かったのかもしれません。

ところでまったく関係ない話ですが・・・、
やんかげの後ろについてる"s"ってなに!?(^^;。
  1. 2009/01/03(土) 21:11:36 |
  2. URL |
  3. やんかげ #FilvtTCs
  4. [ 編集 ]

なるほど…。

FETは交換されてたのですね…(^ ^)
よく、FETを何段も積んでいる人を見かけますが、大した効果は得られ無さそうな気がします。
あっ、やんかげsのsは「さん」って意味です。わかりにくくてごめんなさいm(_ _)m
  1. 2009/01/03(土) 21:43:11 |
  2. URL |
  3. 細谷豆腐店 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yankage.blog121.fc2.com/tb.php/18-dfa7f950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

ラジコン関連 (28)
カスタマクローラー (22)
エアロアールシー (1)
TB-01D (2)
旧ジムニー (26)
SJ10V (16)
SJ20F (9)
自転車 (54)
MTB (17)
ロードレーサー (26)
ロードバイク (11)
雑記 (39)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

にほんブログ村

クリック一発っ!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村

励みになります♪

プロフィール

やんかげ

Author:やんかげ
イジくるコト、大好き。
作るコト、大好き。
乗るコト、大好き。

Workshop(工房)での日常を
つらつらと書き綴っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。